【ポイ活】UberEatsでただ飯食って1000円の収入~UberEatsを使ってみた感想~

ポイ活・ポイントサイト

先月のポイントサイトは収入源になりうるか?という記事で、dcardゴールドを発行し、2万円をてにしましたが、先日Moppyというポイントサイトの収入プログラムがあったので使ってみました

UberEatsの実態も知りたかったから配達員にもいろいろ聞いてみた!

聞いた内容も公開!

スポンサーリンク

Moppy「UberEatsを使って1000円+1000円OFFクーポン」

UberEatsとはレストランの料理をアプリで注文して自宅に配送までしてくれるサービス

UberEats(アメリカの会社)が日本に上陸し、様々なプロモーションをしている一環で、ポイントサイトMoppyにも収入プログラムがありました。

Moppy「UberEatsを使って1000円+1000円OFFクーポン」の概要

・UberEatsのアプリをダウンロードして会員登録

・近くのレストランのメニューを注文して配達依頼

・配達されたら1000ポイント(1000円)獲得

※注文金額1000円OFFクーポンもあるので1000円以内の注文をすればただ

1000円分のただ飯食えて、更に1000円の副収入が入ってくるのはおいしすぎる

スポンサーリンク

Uber Eatsを使ってみた!注文からの流れと感想

Uber Eats注文から到着まで

注文編

アプリに従って操作すればOK。自分の家など届けてほしい場所から近い店ほど配送料が安い。クレジットカードの登録が必要。あと自分の家じゃなくても住所すれば届けてくれる。(自分は住所を配達員に知られるのが嫌だったので、近くの薬局で受け取りました)

今回は大戸屋の「すけそう鱈と野菜の黒酢あん」720円+配送料260円=980円を注文。注文時に1000円OFFコードを入力し、会計0円で夜飯が食えました。

ごはん代がUberのおかげで節約できました

配送編

注文が完了すると、ドライバーが自動で選定され、「到着予想時間」が表示されます(最初の予想到着時間50分後→実際到着時間10分)。

配送がスタートすると、配達員の顔写真と配達員の位置がリアルタイムで表示され、監視できる。そして到着完了。

個人的にはここまで顔と位置情報がみられるのに少し驚きと怖さを感じた

UberEatsで配達された大戸屋「すけそう鱈と野菜の黒酢あん」

自転車でくる配達員の様子をずっとアプリで観察してるととうとう到着。家の前で待ってるとでっかい鞄を持ったチャリ乗り。「UberEatsです」と言われて弁当を渡されて終了。特に受け取るときのやりとりはなく、ただ渡されるだけ。届いたのがこちら↓

まぁ味は大戸屋だから間違いなくおいしい笑。とくに鱈のフライとジャガイモの素揚げが甘酢ダレによく絡んでておいしかった。しかし配達用だからなのか内容量が少し少なかったように感じた。大戸屋のみが少ないのか、それとも他の飲食店も少ないのか?それはわからない

Uber Eatsを使ってみた感想

アプリ通りに従ってやれば特に難しいこともなく注文できる。料理代金に配送料300~600円程度上乗せされることで注文できます。富裕層向けの物だとは思うけど、Uberが新規ユーザー獲得のために今は無料クーポンなど様々発行しているので、その期間だけ使ってみるのもありかも

無料クーポンとかなければ、ドケチなぽんちよは使いません笑

料理が小さかったように感じたのはちょっと気になった

あとUberのアプリやサイトが外注なのかかなり手抜きだったりする。なんならUberのサイトぐらい私でも作れそうな・・・。そこは改善すべき場所だと思いました

スポンサーリンク

Uber Eats配達員に質問してみたよ

料理が届いたときについでにいろいろ聞いちゃいました笑
配達員のヒトありがとう・・・

どんな感じでシフト組まれてるの?

Uber Eatsはシフト制とかではなく、自分が働きたいときにアプリで「オンライン(※配達できますよの意味)」にして隙間時間等に働くことができるそう。あと配達依頼が入ってこない時はスマホ見たり本読んだり自分の好きなことができるのが魅力みたいよ

どんぐらい注文依頼が来るの?

私が今回注文した地域はUberEatsの注文可能エリアのかなり外れたところにある場所。そこでは注文が少なく、1時間に1回注文が入るかどうか。配達員の人たちは結構首都圏まで出張して、そこで注文依頼を待つそうです

Uber Eats配達員やってて良いことは?

シフトがないのが何よりもいい。あと注文者が途中キャンセルすると、キャンセルされた料理を自分で食べていいらしい。笑

UberEatsの働き方はいまフリーランスの働き方として注目されているから気になってもっと質問したかったけど、さすがに申し訳なかったのでこれで質問は終わりました・・・笑

スポンサーリンク

あとがき

Uber Eats。日本には今までなかった注文システム。現段階では、配送料を注文者が負担するので富裕層向けのサービスであることは間違いない。そのうちクレジットカードみたく、加盟店が手数料を負担するようなシステムになるのだろうか?そうなったら使いたいな

あとUber Eatsに働き方「自分の好きな時間に働ける」というのが楽しそうだから、配達員登録してみようかな?と思った今日この頃


  ↓ぜひクリックお願いします!ブログのランキングが上がって、ぽんちよのモチベにつながります

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

↓ツイッターもぜひフォローお願いします

twitter.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました