ぽんちよが投資初心者に『高配当株』をおすすめできない理由!

投資・資産運用
ぽんちよ
ぽんちよ

どうもこんにちはぽんちよです

私のチャンネルでは多くの投資初心者が勉強のために動画を視聴していただいてるわけですが、「高配当株」に興味を持っている方がとても多いです。しかし私は投資初心者に「高配当株」はあまりお勧めしたくないなぁと考えており、その理由を紹介したいと思います

スポンサーリンク

なぜ高配当株がおすすめできないのか?

高配当株が高配当株である理由

高配当株はなぜ「高配当」なのでしょうか?これは配当金を大量にだしているのにもかかわらず、市場の投資家からは「欲しくない」と判断され、株を購入されないからです。では、それはなぜか?多くの高配当企業は「成長性」が大きく見込めない業界で勝負しているからです

高配当にもかかわらず株価が下落する「JT」

たとえばたばこ企業である「日本たばこ産業(JT)」は現在利回り7%ほどですが、株価は下降気味です。これは「たばこ業界」そのものを市場の投資家が「衰退する」と考えており、現在の配当水準がいつまでも続かないと予想されるためです

インカムゲインがえたいのか?資産を増やしたいのか?

投資初心者の多くは投資を始める上でえ何をかんがえているでしょうか?高配当株に興味のある多くの方は

配当金をもらってみたい

このように考えて高配当株に興味をもつと考えられます。このように明確に「インカムゲインを得たい」と考えるのであれば高配当株に投資するのがいいでしょう。しかし「配当金をもらいたい」と思う裏側にはかならず「資産をふやしたい」という大前提があるはずです。

ぽんちよ
ぽんちよ

あくまで根本は「お金を増やしたい!」ということだよね?

高配当株で利益をあげるためには?

高配当株を購入し、配当金をもらって「株価が維持」されれば自ずと「利益」というものは獲得できます。このため「配当金をもらってみたい」と思うのであれば高配当株に投資すべきです。しかし、投資心理の深層にある「資産を増やしたい」と考えたときに、投資初心者が闇雲に高配当株を購入した場合、どのような情報をみて判断することができるでしょうか?インデックス投資の場合は財務分析などが必要なく、淡々と定額積立などで資産を増大させることができます。一方で高配当株の場合は売上高推移・バランスシートなどの「財務分析」、またRSI・MACDなどのテクニカル分析も行い「割安」なタイミングで購入しない限りは多くの場合「淡々と購入したインデックス投資」に負けてしまいます。

ぽんちよ
ぽんちよ

なにもわからずにただ株を買うのは投資ではなく「投機(ギャンブル)」です

このように投資初心者は、何も判断できずに高配当株に投資をするほかないため、それであればインデックス投資を毎月定額積立を行うほうが安定的に利益を出せる可能性が高いため、私は投資初心者に高配当をおすすめできないのです。

ぽんちよ
ぽんちよ

配当金は嬉しいけど、資産を減らしては元も子もないよ!

また、しっかり財務分析・テクニカル分析を行って投資をできる素質があるのであれば、わざわざ「高配当株」に投資対象を絞る必要もありません!「配当金」というものは不労所得であり、とてももらうとうれしいですが、あくまで「資産拡大」というのが投資の主目的だということを忘れずに投資をしていきましょう!

「インカムゲイン」が目的であれば高配当株を買うのもアリ!

 

 

 

投資・資産運用
スポンサーリンク
投資家ぽんちよ(ポンチョ)のブログ!目指せFIRE!

コメント

タイトルとURLをコピーしました